WEAR_ロゴ 前へ 虫眼鏡 TWITTER FACEBOOK リボン leaf フィルム ベル キラキラ カップ カチンコ ログイン ガイド マイページ カート ホーム お問い合わせ ハート メール オペレーション メダル 500円 セレクトbox矢印 電話アイコン spメニューアイコン チョロ松 チョロ松 チョロ松

創業1895年、松竹(株)公式DVD通販サイト。あの感動をいつもあなたのそばに。

こんにちは {@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
こんにちは {@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
検索
メニュー
こんにちは {@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
閉じる

公式SNSアカウント

  1. 松竹DVD倶楽部トップページ
  2. TVドラマ
  3. 国内TV作品
  4. 鬼平犯科帳 第3シリーズ(第5巻) 第9話「天隠れの鶴吉」/第10話「網虫のお吉」(DVD)
  1. 松竹DVD倶楽部トップページ
  2. 鬼平犯科帳シリーズ
  3. 鬼平犯科帳 第3シリーズ(第5巻) 第9話「天隠れの鶴吉」/第10話「網虫のお吉」(DVD)
  1. 松竹DVD倶楽部トップページ
  2. 1990年代
  3. 鬼平犯科帳 第3シリーズ(第5巻) 第9話「天隠れの鶴吉」/第10話「網虫のお吉」(DVD)

  • DVD

鬼平犯科帳 第3シリーズ(第5巻) 第9話「天隠れの鶴吉」/第10話「網虫のお吉」(DVD)

当店特別価格 ¥ 4,180 税込
在庫数 93

特典

作品情報

「鬼はいらぬか」大好評『鬼平犯科帳』DVD、第3弾!



特典など
出演者一覧
場面索引
原作・池波正太郎略譜

ストーリー
第9話「雨隠れの鶴吉」上方の盗賊・釜抜きの清兵衛の手下、雨隠れの鶴吉とお民の夫婦は、休養も兼ねて、12年ぶりに故郷の江戸へ里帰りした。鶴吉は幼少の頃の知り合いの井関録之助と再会した。録之助はわだかまりから疎遠になっている鶴吉と鶴吉の父親、万屋源右衛門を引き合わせた。鶴吉夫婦が源右衛門宅に招かれると、そこには盗賊一味の引き込みが潜入していた。

第10話「網虫のお吉」同心・木村忠吾はある日、手配中の女賊、網虫のお吉を目撃して、尾行する。そして、お吉と同僚の同心・黒沢勝之助が密会しているのを知った。黒沢はお吉の体を抱き、挙句の果てに金まで巻き上げていた。黒沢は苅野の九平一味を追っていた。お吉はかつて、九平の一味だったのだが、今では琴師、歌村清三郎の女房として幸せな生活を送っていた。

スタッフ
原作:池波正太郎(文春文庫刊)
企画:市川久夫・鈴木哲夫
脚本:安倍徹郎(第9話)/下飯坂菊馬(第10話)
音楽:津島利章
監督:小野田嘉幹
プロデューサー:能村庸一・佐生哲雄
撮影:伊佐山巌(第9話)/内海正治(第10話)
照明:中島利男
美術:倉橋利韶
録音:中路豊隆
編集:園井弘一
殺陣:宇仁貫三

キャスト

第9話「雨隠れの鶴吉」中村吉右衛門/多岐川裕美/三浦浩一
ゲスト:石原良純/早野ゆかり/織本順吉/夏八木勲
第10話「網虫のお吉」中村吉右衛門/多岐川裕美/高橋悦史/尾美としのり/蟹江敬三/梶芽衣子
ゲスト:磯部勉/風祭ゆき

2002年10月25日リリース(2004年10月23日レンタル版リリース)
制作:フジテレビ・松竹株式会社
発売・販売元:松竹株式会社 映像商品部

【品番】DA-0183(セル)
【尺数】本編92分
【放映】1992年2月19日(第9話)/1992年2月26日(第10話)
【製作年度】1992年
【製作国】日本
【ジャンル】時代劇
【音声】モノラル
【画面サイズ】スタンダード
【カラー/モノクロ】カラー
【層】片面1層

©フジテレビ/松竹株式会社
閉じる

関連商品

前へ
次へ

公式ならではの特典

  • 100%安心の
    メーカー保証

    お届けする商品は、専任のスタッフが厳重に検品、チェックしてお届けしております。

  • 安心のサポート

    お探しの商品が見つからないなど、お困りのことがありましたら、何なりとご相談ください。

  • 松竹DVD倶楽部
    限定特典

    お店では手に入らない商品や、オリジナル特典つきの商品があります。

  • 新規会員登録特典

    新規会員登録で500円クーポン差し上げます。